2005年03月19日

「ちびくろ・さんぼ」が復活

人権的な問題で発売中止になっていた「ちびくろ・さんぼ」が復活。
子供ころには、「人権」とか関係なく
絵本として楽しんでいた本なので復活ってことで嬉しい。
今月始めごろに、出版社を変えて復活するって
ニュースで知ったのですがAmazonでも予約開始されましたね。
トラのバターとか、子供のころのわくわくがよみがえります。
今の子供にも読んで欲しいな。


ちびくろ・さんぼ
ちびくろ・さんぼ

ヘレン・バンナーマン (著), フランク・ドビアス (イラスト), 光吉 夏弥 (翻訳)
posted by gin-lime at 08:55 | 絵本
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。